つきつき日記F

つきつき月太郎のぐだぐだ日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビートルズ「レボリューション1」の未発表音源が流出


Category: 音楽   Tags: ビートルズ  
lennon_white.jpg海賊盤などで流通しているビートルズの未発表音源は、スタジオ音源、ライブ、ラジオ・テレビ、そしてデモ録音の4種に大別されるが、その中ではスタジオ音源が、演奏のクオリティ・音質ともに優れており、未発表作品やボツテイクなどを聞くことができるので、音源としての価値はもっとも高い。

2月中旬、ビートルズの作品「Revolution 1」の未発表スタジオ音源が、YouTubeなどのウェブサービスを通じて配信され、ネット界隈で大きな話題になった。音楽系ニュースサイトにも、(音源の違法性はさておいて)記事が掲載されている。

Unreleased Beatles material surfaces online | News | NME.COM
The Beatles’ Experimental “Revolution 1 (Take 20)” Surfaces : Rolling Stone : Rock and Roll Daily
ビートルズの未発表ヴァージョンが流出 - MySpaceニュース:ミュージック

今回の「Revolution 1」は、『ホワイト・アルバム』に収録された作品の、未発表ミックス・テイク20(1968年6月4日制作)。ブラスやリードギターのオーバーダブが重ねられる前のミックスの、10分を超えるフルバージョン。この音源のソースは、ジョン・レノンが持ち帰った、テイク20のラフ・モノ・ミックスのテープとされているが、そのためか、海賊盤CDに収録されたトラックは正規音源よりピッチが低かったため、それを修正した音源もネットのあちこちで配信されている。

Revolution 1 (レボリューション1)」は、インド滞在中にジョンが書いた作品で、ビートルズのシングル「Hey Jude」のB面曲としてリリースされた「Revolution」のオリジナル・バージョン。また、今回聞くことのできる音源で、後半の、カオス状態に展開した部分の断片(ジョンの「Alright!」や、ヨーコの「You become naked」、ジョージの「It is that!」など)は、同じく『ホワイト・アルバム』に収録された、実験的なサウンドコラージュ作品「Revolution 9」に流用されている。

このテイクは、アルバムに採用された演奏と同じ。『ホワイト・アルバム』セッション初日(1968年5月30日)に演奏されたテイクの中から、一番最後のテイク18がベストに選ばれ、これにオーバーダブを加えるたびにテイク数が重ねられ、6月4日の時点でテイク20となっていたもの。演奏時間が倍以上長く、フェイドアウトを含まない“完奏版”である点で、正規バージョンとは大きく異なる。

マーク・ルウィソーン著「ビートルズ・レコーディング・セッション」にも、この音源の存在を裏付ける記述が見られる。

1968年5月30日(『ホワイト・アルバム』セッション初日)

LPバージョンの元となった第18テイクは、ほかのテイクとは大幅な違いを見せる。(中略)2番目の相違点は、このテイクが5分では終わらなかったことだ。延々と演奏が続いて10分17秒、遂にジョンがあとのメンバーとコントロール・ルームに向かって叫ぶ、「OK、もう充分だ!」。最後の6分はまったくの混沌──耳障りなインストゥルメンタル・ジャムに大量のフィードバック。ジョン・レノンは繰り返し「Alright」とどなり、わけのわからないことをわめき、新しいガールフレンドのヨーコ・オノと一緒にマイクに呻き声を入れる。「You become naked」等々、尋常でないことを口にするヨーコ。それに種々雑多なホームメイドのサウンド・エフェクト・テープ。

「Revolution 1」の第18テイクがずば抜けた出来だったことは明らかだ。しかしこの長さでは、当時これをシングルとしてリリースしようとしていたビートルズの意にそぐわなかった。まもなく終わりの6分が削られ、やがて「Revolution 9」の主要部分を形成することになる。



revolution1.jpg1968年6月4日

この日はジョンが床に寝て歌ったもののほかにも、奇妙なヴォーカル・オーバーダブが録音された。(中略)10分に及ぶレコーディングの終わり近くでポール・マッカートニーとジョージ・ハリスンがしつこく繰り返すバック・ヴォーカル(Dada, Mama, Dada, Mama...)のことだ。しかしLPヴァージョンでは、この部分はカットされている。(中略)最後に第20テイクのラフ・モノ・ミックスが作成され、ジョンがそのテープを自宅に持って帰った。



セッションの臨場感を余すことなく伝える今回の“完奏版”「Revolution 1」は、ビートルズの未発表音源の中でもトップクラスに位置する内容。「Can't Buy Me Love」のテイク1や、「Strawberry Fields Forever」のアウトテイク群に匹敵する。現在も未発表のままとなっている、「Carnival of Light」や、27分におよぶ「Helter Skelter」も、ここまでのインパクトがあるかどうか。

従来はマニアの密かな愉しみの対象だったビートルズの未発表音源が、YouTubeなどのネットを通じて公開され、また、ニュースとして報道されることでマニア以外にも広く伝えられ、未発表音源の存在とその魅力が一般にも受け入れられたという点で、今回の音源流出は特筆すべき事件だったと思う。

十年くらい前、ニフティサーブのビートルズ会議室では、未発表音源への言及すら許されず、海賊盤の話はプライベートな掲示板でしか語り合えなかったのに……時代の流れを感じてしまった。

当時と今と、どっちが幸せなのかは、わからんけどね!

テーマ : THE BEATLES    ジャンル : 音楽


Comments

月太郎と、音源も 
月太郎と、音源もミックスしたかった。
 

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 
長年日記
     
    新着記事とコメント
     
     
     
    検索
     
    月別表示
     
     
     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    Access Ranking

    ブログパーツ アクセス解析


     
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    892位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    260位
    アクセスランキングを見る>>
     
    はてブ人気記事
     
    管理人

    月

    月 | 管理
    コメントはお気軽にどーぞ。ただし、記事と無関係なコメントやTBは、管理人の判断で削除しますよって。


    QLOOKアクセス解析
     
     
    戦闘力チェッカー
    ドラゴンボール改 BOX2 [Blu-ray]

    このブログの戦闘力

    12165

    「ベジータ(初期)」
    クラスです。

    by ブログ戦闘力チェッカー

     
    バナーとか

    track link つきつき日記F あわせて読みたいブログパーツ

     
    広告
     


    Archive   RSS   Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。