つきつき日記F

つきつき月太郎のぐだぐだ日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突然さよなら


Category: かぐや姫作品   Tags: かぐや姫  
朝日のような夕陽を僕は見ていた月彦・山彦、第二の課題曲。キーが同じGということで、「幸福のメニュー」とのメドレー形式で演奏した。

南こうせつの単独作。『さあど』では、これ以外に「ポカポカ日曜日」「大きな片想い」を書いており、初期の単独作「ひとりきり」「加茂の流れに」と比較すると、ここでは明らかにポップな作風を意識している。

結果、かぐや姫作品の中で「突然さよなら」は比較的テンポのいい曲であり、1978年の再結成コンサートでも、若干アレンジを変えて演奏された。まぁバンド向けな作品ではあるが、我々はあえてギターデュオで挑んだ。

努力も虚しく“君”からさよならを告げられたが、誰かにすがりつくこともせず、優しい言葉にも救いを求めず、最後には自分の足で歩き出す。ここに、哀しくも前向きな“かぐや姫イズム”が生きている。「朝日のような夕陽」は、希望と絶望がないまぜになった心象風景か。

シンプルな歌詞が4番まで続く。アレンジにも劇的な展開がないためか、途中でGからAに転調する。でも、歌ってて気持ちいいんですよこれ。ほぼ全編にコーラスパートがあり、デュオ演奏でも、三度上でハモってもらえば気持ちよく歌える。そういう意味で、今回は満喫した!自己満足だけどな!

編曲は石川鷹彦。実に軽快なベースライン。それに小刻みな疾走感のあるアコギと、エレキギターを少々。ゆったりとしたコーラスと、エレピが奏でる音程差の大きなフレーズが、壊れた心に風が吹いているような、壮大な空間をイメージさせる。

そして、間奏などで入るフルートの音色、これがなんとメロトロンらしいのだ。もしかして、ビートルズ「Strawberry Fields Forever」と同じ音色??…だとすれば、自分的には大発見だ!

ギター二本で生演奏するにあたって少し悩んだけど、とりあえずきちんとハモれば許される曲。かぐや姫の演奏は、ギターと同様にハモリが重要。それを今回はアピールしたかった。ね、山彦さん!

突然さよなら(作詞・作曲:南こうせつ)

収録アルバム:さあどフォーエバー
コードつき歌詞

テーマ : かぐや姫    ジャンル : 音楽


Comments

Leave a Comment



10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

09

11


 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

 
長年日記
     
    新着記事とコメント
     
     
     
    検索
     
    月別表示
     
     
     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    Access Ranking

    ブログパーツ アクセス解析


     
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    1160位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    332位
    アクセスランキングを見る>>
     
    はてブ人気記事
     
    管理人

    月

    月 | 管理
    コメントはお気軽にどーぞ。ただし、記事と無関係なコメントやTBは、管理人の判断で削除しますよって。


    QLOOKアクセス解析
     
     
    戦闘力チェッカー
    ドラゴンボール改 BOX2 [Blu-ray]

    このブログの戦闘力

    12165

    「ベジータ(初期)」
    クラスです。

    by ブログ戦闘力チェッカー

     
    バナーとか

    track link つきつき日記F あわせて読みたいブログパーツ

     
    広告
     


    Archive   RSS   Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。