つきつき日記F

つきつき月太郎のぐだぐだ日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二冊のマンガ本から


Category: (`Д´)   Tags: ---
2003年7月長崎市、2004年6月佐世保市、2005年6月平戸市。今回の事件の被害者は重傷を負ったが、ひとまず命に別状はなさそうだが…兄から妹への凶行に心が痛む。正直、また長崎かと思ってしまった。

本日付の新聞では、6/25(事件の4日前)に市内の書店で、加害者の少年がマンガ本二冊を万引きしていたという事実が明らかに。その場で店員に見つかり、連絡先を書かされて翌日親を連れてくるよう言われたが、少年が書き残した名前などはデタラメ。万引きの発覚を恐れてウソの連絡先を教え、親にも事実を告げず、結局書店にも行かなかったと思われる。

そして6/29(事件当日)、書店が万引き現場の防犯ビデオを中学校に提出。映像を確認した教頭が、担任とともに少年の自宅を訪れた。両親は不在で、家にいたのは少年と妹だけ。そこで学校側は、自宅前に停めた車の中で、少年から万引きの事実を確認し、指導を行った。それが午後6時頃。

学校で説明を受けた母親が帰宅し、倒れている妹を発見したのが午後6時50分頃。教師らの指導から解放された少年は、数十分の間に家出しようとしてそれを妹に見られ、凶行に及んだということになるが…。

気になるのが、事件発生から昨日までの間、学校側が少年の自宅を訪問した事実を隠していたこと。市教委の釈明は「生徒のプライバシー保護を含め教育的配慮のため」。この判断は、県教委と相談の上で決定したという。殺人未遂事件で万引きのプライバシー?…事件の引き金、とは言わないまでも、学校側の自宅訪問が少年を追い込んだのは容易に想像がつく。

で、結局は公表に踏み切ったわけだが…プライバシーとやらはもういいんですか。相次ぐ事件のせいで、長崎県教委も正しい判断力を失っているのではないかと思わせる今回の一幕。


Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 
長年日記
     
    新着記事とコメント
     
     
     
    検索
     
    月別表示
     
     
     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    Access Ranking

    ブログパーツ アクセス解析


     
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    931位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    267位
    アクセスランキングを見る>>
     
    はてブ人気記事
     
    管理人

    月

    月 | 管理
    コメントはお気軽にどーぞ。ただし、記事と無関係なコメントやTBは、管理人の判断で削除しますよって。


    QLOOKアクセス解析
     
     
    戦闘力チェッカー
    ドラゴンボール改 BOX2 [Blu-ray]

    このブログの戦闘力

    12165

    「ベジータ(初期)」
    クラスです。

    by ブログ戦闘力チェッカー

     
    バナーとか

    track link つきつき日記F あわせて読みたいブログパーツ

     
    広告
     


    Archive   RSS   Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。