つきつき日記F

つきつき月太郎のぐだぐだ日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモ帳復刻


Category: 雑記   Tags: ---
ダ・イ・カ・ン…。
すげー寒かったので、タイトル画像を差し替えた。数年前の3月、ヘルシンキからタリンへ向かう客船から撮影した海面の氷。大自然のテクスチャ。ちなみに現在FC2ブログに登録している画像の容量は、1.2/1000MB。

「キャンパスノート」30周年で復刻版発売

以前紹介した3冊百円のパクリ商品はまだ数冊残っているが、本家キャンパスノートも新品を保管してたりするそんな私って意外に文具マニア? でも実際、時と場所を選ばず、ジャンルや形式も無関係に、気ままに書き込んだメモを眺めながらボケッと考えたり、さらに書き加えたりする作業は、効率的思考の助けになる。パソコンなどではこうはいかない。

それにしても、キャンパスノートにも歴史があったんだねぇ。約8年おきに改訂されたデザインの変遷も興味深いが、レトロブームに乗じて(?)メモ帳まで復刻リリースとは恐れ入った。全4種パック、しかも現行版は本セット限定のメタリックバージョン…。買うかも。

ところで、記事にある「無線とじ」という用語は初めて聞いた。この製本方式、糸で綴じないから真ん中でバッサリわかれたりしなくていいんだけど、ページを開くとそこで背表紙が折れたり、古くなるとページが抜けまくるといった欠点があったが。現在はその技術も進歩してるんだろうな?

メモ帳ついでに…100円ノートの「超メモ術」をご紹介。このページ、検索で見つけて面白そうだと思い、実践してみた。メモに検索機能を加えようというアイデアで、確かに従来書きっぱなしだった過去メモを参照しやすいので便利。ただ自分の場合、記帳したページをちぎり取るのはやってない。そこまでメモ魔じゃないし、書き込んだページは少しよれるので、新しいページは楽に開けるから。ただこの超メモ術、職場が変わったこともあり、インデックスの記入は少し中断してるけど。


会社に行ってた頃は年末になると取引先からスケジュール帳をたくさんもらってたので、その中から好きなのを選んで使ってたのだけど(お気に入りは三井住友銀行の手帳)、今年はそうもいかず、自腹で買う事に。いろいろ探しててもピンとくるものがなくて、なにげに見...

Comments

Leave a Comment



08 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

07

09


 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

 
長年日記
     
    新着記事とコメント
     
     
     
    検索
     
    月別表示
     
     
     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    Access Ranking

    ブログパーツ アクセス解析


     
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    685位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    196位
    アクセスランキングを見る>>
     
    はてブ人気記事
     
    管理人

    月

    月 | 管理
    コメントはお気軽にどーぞ。ただし、記事と無関係なコメントやTBは、管理人の判断で削除しますよって。


    QLOOKアクセス解析
     
     
    戦闘力チェッカー
    ドラゴンボール改 BOX2 [Blu-ray]

    このブログの戦闘力

    12165

    「ベジータ(初期)」
    クラスです。

    by ブログ戦闘力チェッカー

     
    バナーとか

    track link つきつき日記F あわせて読みたいブログパーツ

     
    広告
     


    Archive   RSS   Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。