つきつき日記F

つきつき月太郎のぐだぐだ日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iriver Lplayer


Category: 電子機器   Tags: MP3  
嫁さんのiPod nanoを見ていて、YouTubeの動画なんかが思いのほかきれいに再生できるので、やっぱ動画プレイヤーもいいなぁと思っていた矢先、iriverからLplayerという動画対応機種が発売されます。

Lplayer | iriver Japan

  • メモリ容量:2GB / 4GB / 8GB
  • 2インチ320×240液晶ディスプレイ
  • 対応ファイル形式:MP3, WMA, OGG, FLAC / MPEG4, WMV9
  • 連続再生時間:12時間(音楽)、5時間(動画)
  • FMラジオ、ボイス録音、静止画像表示、テキスト表示
  • 60×43×13mm、41.2g


過去にもiriverの機種は紹介してるけど今回は、2GBタイプで1万円を切るという価格設定にグッときたんですが、4GBは13,800円だから、iPodとそんなに変わらんか……。ディスプレイのサイズも、nanoと同じみたいだけど。

ギャラリー:iriver Lplayer ミニポータブルプレーヤ 製品版 - Engadget Japanese

Lplayerは前面のほとんどを2インチ320 x 240ディスプレイが占める、つまりiPod nano (三代目)の画面部分を切りとったようなサイズが特徴です(nanoほど薄くはないので実際は「折りたたんだ」くらい)。



この「iPod nanoを折りたたんだ」サイズ感と、iPodにはない多機能で差別化を図っているようですが、それに魅力を感じるかどうかがポイントと言えそう。基本操作は、液晶画面上を直接クリックして行うようです。

ちなみに現在、コンセントから充電できるUSB-ACアダプターがもらえるキャンペーン(7月末まで)開催中。


楽天市場を「iriver Lplayer」で検索

スポンサーサイト

テーマ : MP3プレイヤー    ジャンル : コンピュータ

速報:Evernoteが公開ベータ版に!


Category: PC・インターネット   Tags: 便利ツール  Evernote  
Evernote Blog » Blog Archive » Evernote Public Launch!

Evernoteが、招待制のプライベート・ベータから、パブリック・ベータへ移行し、招待なしで登録が可能になりました。そして、無料版とプレミアム版の2種類のアカウントが登場。

無料版:従来のベータ版サービスを継続。保存容量は、月40MBまで

プレミアム版:月額5ドルまたは年額45ドル。月500MBの容量のほか、データ転送にSSLを提供(無料版ではログイン時のみSSL適用)、さらに、優先的に画像認識処理を行うメリットあり。解約しても、無料版に移行するだけで、ノートのデータは保持される。

1年間のプレミアム版に登録したユーザーに、先着順でオリジナルTシャツをプレゼント(数量限定)!
詳しくは下記を参照。
Evernote Premium | Evernote Corporation

以上、とりあえず、アナウンスの概要のみ。
サービス開始から4ヶ月、現在のEvernoteユーザー数は、125,000名だそうです。

テーマ : Evernote    ジャンル : コンピュータ

floating pupa pre-remix e.p.


Category: 音楽   Tags: 原田知世  
Pupa - floating pupa pre-remix e.p. floating pupa pre-remix e.p.

『floating pupa pre-remix e.p.』 iTunes 限定先行配信! - pupa Official Web Site

7月2日のアルバム『floatinf pupa』の発売に先駆け、6月25日より、リミックスバージョン『floating pupa pre-remix e.p.』 が、iTunes Storeにて限定先行配信されることが決定しました!



なんと、本編より先にリミックス?プリリミックス?プリミックス?
4曲入りで、フルアルバムじゃないから「EP盤」ってわけですね!
本編のほうも、iTunesで配信されそうですねー。

つうかもう、あと一週間でアルバム発売!

 floating pupa
floating pupa

現在、ネットラジオ「i-Radio」で、pupaのスペシャルプログラムがオンエア中。
原田知世さんが出演する第3回放送は、7月7日公開予定。

i-Radio: pupa - floating pupa special

雑誌「iPod Fan」の表紙にpupa!インタビューも掲載。
iPod Fan Vol.2 (マイコミムック) (MYCOMムック)
iPod Fan Vol.2 (マイコミムック) (MYCOMムック)

テーマ : 原田知世    ジャンル : 音楽

ちょっかいカラス


Category: (・∀・)   Tags: 動物  
ある日の通勤途中に見かけた風景。

野良猫さんの朝の憩いのひとときに、2羽のカラスがやってきて、近くをウロウロ。
crow_and_cat-01.jpg

さすがに気になる野良猫さんがガン飛ばすけど、
crow_and_cat-02.jpg

そっぽ向いたり、地面をついばんだり、そ知らぬそぶり。
crow_and_cat-03.jpg

野良猫さんが気を許すと、また接近してきて・・・
crow_and_cat-04.jpg

 

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

MINTIAのキャンペーンサイトがひどい


Category: (`Д´)   Tags: ---

最近、かなりMINTIAにはまってまして。ちょっとした中毒状態で、激辛のやつ(右画像)を除いて全種類から気分で選んで2個ずつ買ったりしてるんですが。

そのMINTIAがいまモバイルキャンペーン中で、シールに印刷されている7桁+7桁のシリアルナンバーを携帯専用サイトで入力し、ポイントをためてゲームに挑戦し、それに当たると景品(腕時計)がもらえるらしい。MINTIAヘビーユーザーを代表して挑戦してるんだけど、これはひどい!

  • 表示が重く、ページ移動がムダに多いのでイライラする。
  • 毎回アクセスするたびにID(携帯メールアドレス)とパスワードを聞かれる。携帯端末固有IDで識別してくれれば楽なのに!
  • ページが長くていちいちスクロールするのが面倒。数字キーのショートカットも用意されていない(ゲームの画面だけは、1~9のキーが使える)。

  • ハズレの画面に、画像がエラーで表示されない(×マークが出る)のでイラっとくる。
  • そして、何度やっても全然当たらない!!


もしかしてあれかな、最新機種の携帯ならサクサク操作できるのかな。それにしても不親切な特設サイト。せめて、PCからもアクセスできればいいのに!

テーマ : コンビニ    ジャンル : 日記

「自動下書き機能」とタイムアウト


Category: ブログ   Tags: FC2ブログ  
FC2インフォメーション  自動下書き機能追加のお知らせ

ローカルで仕上げたHTMLをFTPで転送するホームページとは違って、ブログはオンラインエディタを使って書くウェブ日記である。Wikiも同じだけど。

だからブログは、HPサービスよりも高い水準で安定したサーバー運営を行うべきだ、というのが持論。ユーザーレベルで記事の下書きバックアップなど、したくない。書いてる途中でサーバーが落ちるなんて、とんでもない。いつの間にかログアウトなんて……

長い文章を書いていていつの間にかログアウトしていたり、
記事投稿画面で他のところを間違ってクリックして戻ってみたら
書いたはずの文章が消えていた・・・。
そんな心配を解消する安心の機能が追加されました!



いつの間にかログアウト。これはね。過去のFC2ブログがそうでした。何度ログインしても、20分くらいで勝手にログアウトしていた。じっくり時間をかけて、超気合の入ったブログ記事を書き上げて、「記事を保存」ボタンを押すとログイン前の画面に切り替わった(=記事が飛んだ)……そのショックは大きかった。そのうち、「保存」ボタンをクリックする前に、別窓で管理画面を開いて、もしログアウトしていたらその画面からログインし直す、という裏技を覚えた(その習慣は今も残っている)。

自分が把握している範囲では、当初は延々とログイン状態が続く仕様だったのに、いつからか突然に設定が変わり、勝手にログアウトするようになった。それも明らかに、サーバー単位で発生していた。確か、blog2ではタイムアウトが不可避だったのに対し、blog5ではあまり起きなかった。なので、タイムアウト頻発の原因は、単に個別サーバーの設定ミスだったと考えている。実際2006年頃には、このブログでも何度か「タイムアウト」についてグチっている。ユーザーフォーラムでも苦情を訴えたが、反応はなかった。

それが最近、また元に戻った。いつの間にか、タイムアウトしなくなった。これを改善と言うべきかどうか。だって最初からそうだったんだもん。設定を変えたってアナウンスもないし。

それまでの間に、ログイン画面に「ログイン状態を維持する」オプションが追加された。共有PCなどでの利用を考慮したオプションだけど、なぜか機能していない印象。オプションを外したままでも、ログアウトをクリックしない限り、ログイン画面を経ずに管理画面が開く。

で、今回の自動下書き機能は、書きかけのブログ記事を、一定時間おきに自動で「下書き保存」してくれるというもの。こういう機能は、Excelとかにもあったよね。

前述のとおり、いつの間にか発生したタイムアウト問題がうやむやのうちに解決したと感じている現在では、今回の自動下書き機能は、正直微妙。当時であればありがたかったかも。むしろタイムアウトより、サーバーが突然トラブったときに記事が消えないための策だったりして。

しかし、先日新規投稿したら、本機能により勝手に記事が「下書き」になっていて、(それに気づかず)新しい記事がブログに反映されないので、また記事が飛んだか!と一瞬焦りましたよ。

テーマ : FC2 BLOG    ジャンル : ブログ

Evernoteは毎月40MBまで無料


Category: PC・インターネット   Tags: 便利ツール  Evernote  
※2010年12月に月極容量がアップして、現在の無料版は、60MBまで。

Evernote 3.0.0.625 リリース。

Evernoteの Properties(デスクトップ版)または Settings(ウェブ版)のメニューに、ユーザーの月間ディスク使用容量(Current monthly usage)がメーター表示されるようになりました。

こちらはウェブ版。
evernote_account_summary.png

デスクトップ(Windows)版ではこうなります。(クリックで拡大)
evernote300625.png

40 MB/mo
0.4 MB out of 40 MB used
23 days left in cycle

とありますが、いまひとつ理解できなかったので、思い切ってTwitter経由で直接質問してみたら、

「毎月40MBが使える。次の40MBがもらえるまで、あと23日って意味だよ」

との返事。「/mo」は「per month」の略でした。毎月40MB。この容量を超える場合は、有料オプションになる模様。今後はこのオプションの収入を、Evernoteの運営に充てていくことになるのかな。ただしこの時点で、有料のプレミアム・アカウントのページは準備中。

自分の場合、今月分はまだ0.4MBしか使っていない。すでにけっこうな数のメモを作成しており、メモ一覧リスト(各メモの容量も表示されるようになった)上でチェックしてみても0.4MBは超えていますが、先月までのメモはカウントされないということですね。日本語の画像検索ができないこともあり、画像つきのメモはあまり多くないので、当分は無料ユーザーで行けそう。

公式ブログでもアナウンスされてました。
Evernote Blog » Blog Archive » Get your allowance
「月ごとのカウントは6月13日から開始」「毎月の40MBを最大限に生かせば、1年で480MB使えることになる!」とのこと。……もっと豪勢に使ったほうがいいのかな(笑)?

マック版のメーター表示画面は、higuchi.comに載ってました。
ここから先は有料です [Evernote Beta] - higuchi.com blog

テーマ : Evernote    ジャンル : コンピュータ

pupa「Anywhere」映像配信開始!


Category: 音楽   Tags: 原田知世  
Anywhere


関連記事:
ナタリー - pupaが初の映像作品をインターネットでフル公開中
pupa、ファースト・アルバム『floating pupa』収録曲、“Anywhere”のプロモ・クリップをMySpace上にて全編公開 - bounce.com [ニュース]

テーマ : 原田知世    ジャンル : 音楽

FC2短縮URL終了、はてなリング継続


Category: PC・インターネット   Tags: FC2ブログ  原田知世  はてな  
終わったウェブサービスと、終わらなかったウェブサービスについて。

FC2インフォメーション  URL転送サービス(go.fc2.com)終了のお知らせ

この度FC2URL転送サービス(http://go.fc2.com/)を
2008年6月4日(水)を持ちまして終了させて頂きました。



FC2URL転送とは、転送URL「http://go.fc2.com/YourID」が利用できるというサービス。開始は2004年? 当時にアナウンスはあったと思うんだが、一度も利用したことがない。すでにSmarTransとか使ってたし。

終了の理由は不明だが、単に利用者が少なかったのかな。“自サイトの長いURLを短くしたい”なんて需要はごく限られてるし、TinyURLのような使い捨てでもなさそうだし、FC2ドメインだし…。それにしても、(新規の代替サービスもないままの)FC2のサービス廃止は初めて見た。

技術的にパクれそうな既存サービスを、片っ端から自社サービスとしてリリースしてきたのがFC2の歴史だと思う。最近は特に。pixivのパクリとか。カスタマイズの自由度の高さで他を圧倒したFC2ブログは大成功を収めたが、それ以降の新規サービス(ブックマーク、PIYOなど)は、他社による既存サービスとの類似点が多く目新しさに欠け、いくつか登録してみたものの、どれひとつとして本気で利用する気にはなれなかった。

(使っていないのは自分だけだったりするかもだけど)ブログ人気にあやかろうとしても、魅力のないサービスにはユーザーが定着しないのでは。

数あるFC2サービスを統合管理するサービス「FC2ID」も、自分は通常ブログ以外のサービスを利用しないので無意味だし、さらに、1IDで複数のブログを管理できないため、ブログのマルチアカウント利用者にはうっとおしいだけで、これまた余計なサービスのひとつと言える。

この先どんだけアレゲなサービスを増やすつもりだろう?と、不安になっていた矢先のサービス廃止。個人的には好ましく受け止めているが、これを意義ある撤退とするためにも、今後はむやみに風呂敷を拡げるのはやめて、じっくり足元を固めてほしいです。総本山のブログがここんとこ、トラブル続きだし。個人的に、ブログとホームページとフォーム以外のサービスは、全部終了しても構わないので。

一方、サービスの独自性でも定評のあるはてなでは……

はてなリングのサービス終了延期について - はてなリング日記 -

3月27日に告知をしましたように、はてなリングは今月4月末日をもって終了する予定でしたが、サービス終了をしばらく延期したいと思います。

リングサービスは、他に大規模な代替サービスが存在せず、現在の情報をOPMLなどでダウンロード可能にしても、現在のユーザーの方々が同様の活動を続けることが難しい状況が続いています。そのため、はてなリングの機能を一部残し、稼動を続ける方法を検討してまいりましたが、それならば現在の仕組みを動かし続ける方が良いという考えに至りました。



こちらは、一旦終了すると告知したはてなリングの、歓迎すべきサービス延長。

老舗「ウェブリング・ジャパン」がいつの間にかサービス終了(2007年4月※)したために、2005年11月にスタートしたはてなリングは、国内唯一のウェブリング・サービスだった。はてながここで撤退してしまうと、ウェブリングの灯が消えてしまう。そんな状況をかんがみての、空気を読んだサービス終了撤回の決断。

誰かさんとは違って、はてなは自社の都合だけじゃなく、ネットユーザー全体の利益を考えてくれてるんだなぁと。自分もリングユーザーなので、一度は諦めていただけに、この終了撤回のアナウンスには感激した次第。

(※今年4月より、ウェブリング・ジャパンと同じドメインで、新しいウェブリングサービスが準備中)

嬉しさのあまり、また新しいリングを作っちゃいましたよ(笑)!

テーマ : Webサービス    ジャンル : コンピュータ

再び始めるBCL


Category: 書籍/漫画   Tags: 買い物  
再び始めるBCL―世界のラジオを楽しむ! (三才ムック VOL. 188)1975年10月、ソニーからスカイセンサー5900というラジオが発売され、親にねだってそれを買ってもらい、それから数年間、BCL(海外放送聴取)にはまった。

当時はナショナルのクーガや、東芝のTRY-Xなど、家電メーカー各社が競い合って短波ラジオを生産しており、それぞれお気に入りのラジオを所有するクラスメイトのBCL仲間たちが、受信した放送局を自慢し合うといったような、短波ラジオが熱い時代だった。

三才ムック「再び始めるBCL―世界のラジオを楽しむ!」は、そんな時代の記憶を持っている人たちに、とても懐かしい内容の本!

山田耕嗣、降臨!


まず冒頭に、あの山田耕嗣さんが登場!今ではすっかり仙人のような風貌になってしまった「BCLの神様」。当時BCLをやっていた中高生に、その名を知らぬ者はいない存在。

そして、その山田さんによる「心に残るアナウンサー10傑」というコーナー。山田さんほどになると、海外の日本語放送アナウンサーとも実際に会ったりしていたらしい。ラジオ・オーストラリア「カンガルー・ジョッキー」で人気を博した西里扶甬子さん、そしてハフ信子さんの、現在の写真も拝めます。今は亡きBBCジョン・ニューマンの項では、伝説のエイプリル・フールネタ「ビッグベンがデジタル化、解体した針をプレゼント」の資料も。スリランカSLBCの岡田陽子さんは、まるで女優のような美しさ。でも僕は、西里さんが好きでした。

前後するが、冒頭の山田さんによる記事の中で、最新型のラジオでは、シャープ製のラジオは中波の感度が最高にいいと書かれていた。これは当ブログの記事「ラジオをMP3で録音」のまとめで触れた内容(ミュージックキャリーのAMラジオは感度がいい)を裏付ける、専門家によるコメント。

RAEの想い出


ベリカードやペナントのカラーグラビアも感動もの。その中に、RAE(ラジオ・アルゼンチン)のカードも載っているが、これにはほろ苦い思い出が。

地球の裏側から放送されていた、RAEの日本語放送は、当時のBCLにとって最大の難関であり、実際に聞いた人も周囲にほとんどいなかった。ところがある日、(たぶん日本語放送ではなかったが)RAEらしき放送を9.690MHzで受信。興奮しつつ録音したテープから聞き起こして、受信報告書を書いた。ほとんどトークは聞き取れないので番組で流れた音楽のデータは重要だったが、その時流れた「コンドルは飛んでゆく」の原題がわからず、「Condor is flying」とかなんとか書いた記憶がある。

苦労の末書き上げた受信報告書を送ると、しばらく経って、アルゼンチンから郵便が届いた!……しかしその封筒に、肝心のベリカードは同封されていなかった。先方の手違いか、こちらの報告書がカードを発行するに足る内容ではなかったか。……理由はわからないが、BCLとしてとても悲しい出来事だった。

それとは関係ないけど、その難局・RAEをネタにしたイラストを専門誌月刊「短波」に投稿したら、お便りコーナーで採用されて掲載誌を送ってもらったことがある。

 

テーマ : 読書メモ    ジャンル : 本・雑誌

電子バグパイプ


Category: 電子機器   Tags: 楽器  原田知世  
その名は「エレクトリック・バグパイプ」 - pupa Official Web Site

ライブで幸宏さんや知世さんが首からさげて演奏していた「楽器」。
あれは「エレクトリック・バグパイプ」という楽器です。

もともとはコーネリアスの小山田さん所有のものを、
堀江さんが借りてきてpupaのレコーディングで使ったのが最初。
気に入った幸宏さんが、「ライブで使おう」と、
本場スコットランドのバグパイプ屋からネットで購入。



pupaがライブやレコーディングで使っていたというエレクトリック・バグパイプ。どんな楽器だろ?と検索したところ、カナダにあるRoss Technologiesというメーカーの製品らしいです。Amazon.comで、300ドル前後で売られていました。ネットで購入したという「バグパイプ屋」はこちらでしょうか。

電子ボックスに運指用のセンサーを内蔵したバーがくっついており、なんとも風情のない外見。電子サックスなどとは違って、息を吹き込んだりせず、指を動かすだけでいいみたい?

しかし音色は、それっぽいです。いくつかYouTubeで見つけました。
YouTube - Bagpipes-Crossing the Minch
YouTube - Me Playing Electric Bagpipes Badly #1

高橋幸宏さんの「Creaks」で使われている楽器が、電子バグパイプかな。

ビートルズ「Baby You're a Rich Man」のイントロで聞こえる楽器に似てますが、こちらはオーボエをサンプリングしたメロトロンの音。でも幸宏さんのことだから、この中期ビートルズのサウンドを意識してると思いますよ。

 

テーマ : イギリス    ジャンル : 海外情報

グアテマラの弟


Category: 書籍/漫画   Tags: ---
グアテマラの弟グアテマラとニカラグアを混同してませんか?
──僕はさっき、素で間違えていた(笑)。

嫁が図書館で借りた本を、また借りして読んだ。列車の中で、足掛け往復3時間程度で読了。本は、読み終わったその日が期限だったため即座に返却してしまったので、詳細は思い出せないけど。

中米の国グアテマラで、スペイン語学校などを営んで生活している弟をひとりで訪ね、10日間ほど滞在した、個性派女優・片桐はいりさんの旅行記。処女作「わたしのマトカ」に続く、2作目のエッセイ。前作との統一感のある、カバーデザインも素敵です。

普通の日本人はまず足を踏み入れない国だと思うけど、その珍しい国の文明や文化を、いろんなエピソードをまじえながら、彼女の視点で上手に切り取った内容で、一気に読み終えてしまった感じ。

まず、文明の違いという点では、トイレでのポポ事件が圧巻。

あちらでは用足しに使った紙を便器に捨ててはいけないそうで、それにまだ慣れていない片桐さんが、つい紙を一枚捨ててしまい(それが原因かどうかは不明だが)、その日再びトイレを利用した際、自分のウンコ(あちらの言葉で「ポポ」)が流れない! その悲鳴を聞きつけた弟が、劇薬で開通させようと試みるも失敗、さらに別の劇薬を投入したところ、ポポ爆発(笑)!

文化の違いという点で非常に面白かったのは、弟の奥さんと物乞いとの悪態コミュニケーション。

現地で“物乞い四天王”の一人に数えられる、有名な物乞いの男がいて、街中で彼を見つけると、奥さんは遠くからでも必ず「鼻ぺちゃー!」(だったかどうかは忘れた)と声をかける。彼はその罵声に対して「うるせぇ、ウンコでも食ってろー!」と呼応する。盲目だという彼に近づいて奥さんが声をかけた時には、「声でわかるんだ!」と、しこたま尻を殴られたそうな。しかしその彼がいつもの場所から消えてしまうと、奥さんは寂しがり、実はバケーションに行っていたという彼が戻ると、とても喜んだという話。暖かい罵り合い。理解できねーけど羨ましい。

以上、ウンコ絡みのエピソードばかり挙げてしまったけど、単なる偶然です(笑)。
あと、片桐はいりさんは愛煙家のようで、旅先でのタバコ(1mgらしいけど)の効能を語っている章もあった。

弟さんが経営する学校の、日本語のホームページがありました。
グアテマラの古都アンティグアにあるスペイン語学校「アタバル」

そしてそのサイトのブログは、FC2ブログでした。
スペイン語学校のコーヒータイム

テーマ : 読書メモ    ジャンル : 本・雑誌

pupa音源試聴開始!@MySpace


Category: 音楽   Tags: 原田知世  CD  
LIQUID ROOMでの初ライブが開催された6月2日、pupaのMySpaceページがオープンした模様。

http://www.myspace.com/floatingpupa

公式サイトで上記ページの存在を知り、さっそくフレンドリクエストを送ったら、すぐに嬉しいお返事をもらいました。MySpaceトップページで、彼らのデビューCDより以下3曲の試聴(ワンコーラス程度)が可能です!

Anywhere (作詞:原田知世/作曲:堀江博久)
Creaks (作詞:高橋幸宏、天辰京子/作曲:高橋幸宏)
Tameiki (作詞・作曲:高野寛)

Anywhere」は、原田知世さんがリードボーカル。先日、FMでオンエアされた曲。幻想的なアレンジで、堀江博久さんによるメロディラインが独特。
高橋幸宏さんの「Creaks」、タイトルは“きしみ”という意味で、「この心のきしみが聞こえるかい?」みたいな英語のフレーズを、ジョージ・ハリスンっぽい節回しで歌ってます。
Tameiki」は高野寛さんが歌う、高野さん自身の手による作品。せつなく美しい感じの曲でした。

ついに pupaのサウンドが、断片だけでも聴けるようになって嬉しい。
アルバム発売まであと1ヶ月。楽しみに待ってます!

そして、LIQUID ROOMでのお披露目ライブですが、アンコールを含めみっちり15曲、pupaの作品だけを演奏したんですね!あのユニフォームで!

pupa Live'08 Preparation -Before Floating - セットリスト - pupa Official Web Site

コンサート後の知世さんのコメントは、「楽しくて楽しくて仕方なくて、こんなに緊張しなかったライブは初めてでした」だそうです。ソロよりも、バンドのほうがリラックスできるってこと?そいつはよかったー!

テーマ : 原田知世    ジャンル : 音楽

Seesaaの広告入りRSS


Category: ブログ   Tags: スパム  
Google Readerに登録している、ある知人のブログの記事リスト。

seesaa_rss_spam.png

5月22日以降、1日2件のペースで「オススメ・スポンサーサイト」の項目が。これらは全て、広告リンク。ブログ記事よりも数が多いので、RSSリストが広告に占領されたような形になり、まるで、スパム(迷惑メール)だらけのメールボックスを眺めている気分。タイトルが「未承諾広告※」のメールが並んでるのと似てね?

ブログのRSSに広告を配信し始めたその犯人は、Seesaaブログ。けんごさんのブログでも言及されていたのでご紹介。この広告RSSへの対策として、Yahoo!Pipesを利用したフィルタリング方法についても紹介されている。

seesaaブログの超うざい RSS広告をフィルタリングする方法を見つけた (on our way home)

RSSこうこく!超うぜえ。なのに seesaaブログもそれを始めた。なんでスパムメールと同じこと進んでやって、自ら評判を落とすのかな。



お怒りはごもっとも!
Seesaaブログの言い分はこちら。ユーザーじゃないのでよくわかんないけど。

Seesaaからのお知らせ: Seesaaブログ、機能強化と新機能追加のお知らせ
Seesaaからのお知らせ: Seesaaブログ、RSS広告の表示方式に係る仕様変更のお知らせ

RSSは、サイトの更新情報をダイジェストで発信するための便利な仕組みだと思っているんだけど。だからRSSリーダーを利用すれば、複数のお気に入りサイトをメタチェックできるし、興味のない記事はスルーできる。広告とか大量のブログパーツとか貼ってあって表示が重いサイトへはアクセスせずに、RSSリーダーで記事を読んで済ませちゃうケースもある。そのRSSへ意図的にノイズを混ぜるのは、本末転倒ではないのかな?

なんでも商売に結びつけようという発想はいいんだけど、これはダメじゃね?

テーマ : Webサービス    ジャンル : コンピュータ

7人目のpupaはキミだ!!


Category: 音楽   Tags: 原田知世  
pupaオリジナルTシャツ(Ver.1)完成! - pupa Official Web Site

高橋幸宏デザインのメンバー・ユニフォームをベースとして制作されたこのTシャツ。胸元には衣装とおそろいのロゴがプリントされています。

メンバーが着用している衣装のナンバーは1から6。そしてこちらのナンバーは「7」!


「そう、7人目のpupaメンバーは、あなたです。」だなんて。なんとうまい売り口上!

1から6のユニフォーム番号については、「pupaのユニフォーム」という記事でチラっと考察しましたが、ナンバー7が販売されることになろうとは。買うなら、ユニフォームと同じ色のがいいかなぁ。会場へは行けないけど!

NHK「原田知世 life & live」、5月31日にBS2で再放送されました。初回放送時(4月27日)は録画に失敗した(頭が切れた)ので再挑戦。今度はうまく行きました。
この番組に参加した、鈴木慶一さんの日記を見つけました。収録は4月17日だったようです。

NHKの番組知世さんと - 我がメインテナンスの日々

6月14日、NHK-BS2でオンエア予定の「原田知世 music & me」も楽しみ!

テーマ : 原田知世    ジャンル : 音楽

06 2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

05

07


 
カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

 
長年日記
     
    新着記事とコメント
     
     
     
    検索
     
    月別表示
     
     
     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    Access Ranking

    ブログパーツ アクセス解析


     
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    1027位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    290位
    アクセスランキングを見る>>
     
    はてブ人気記事
     
    管理人

    月

    月 | 管理
    コメントはお気軽にどーぞ。ただし、記事と無関係なコメントやTBは、管理人の判断で削除しますよって。


    QLOOKアクセス解析
     
     
    戦闘力チェッカー
    ドラゴンボール改 BOX2 [Blu-ray]

    このブログの戦闘力

    12165

    「ベジータ(初期)」
    クラスです。

    by ブログ戦闘力チェッカー

     
    バナーとか

    track link つきつき日記F あわせて読みたいブログパーツ

     
    広告
     


    Archive   RSS   Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。