つきつき日記F

つきつき月太郎のぐだぐだ日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝も早よからランニングーー!


Category: 雑記   Tags: ---
この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

日本丸


Category: (・∀・)   Tags:  
日本丸が停泊中。ニュースの記憶が正しければ、今回、我が街に寄港したのが17年ぶり、2回目だそうで。そういえば今年の帆船まつりでも見たんだった。いつ見ても美しい。

朝の顔と夜の顔。
日本丸
日本丸

参考:日本丸のデータと歴史

テーマ : 長崎    ジャンル : 地域情報

精霊流し


Category: おでかけ   Tags: 祭り  長崎    
精霊流し(画像は某所より拝借)お盆の8月15日、この一年に亡くなった人の霊を、精霊に乗せて西方浄土に送る、長崎の伝統行事。昨年亡くなった伯母の精霊を担いだ。つってもほとんどビデオ撮影班だったけど。精霊流しに参加したのは、高校時代以来二回目。

法被と帯と豆絞り、そして耳栓を渡されて着用。「精霊流し=精霊パレード+爆竹祭り」みたいなもんだから、鼓膜の保護は重要である。夕刻18時頃に伯母の自宅前を出発し、流し場へたどり着いたのが3時間後くらい?ビデオカメラを(妹の出産祝いとして)置いてきたので、時間の経過がよくわからん。

大して疲れなかったが、移動中、打ち上げ花火なども扱ったので、指を軽く火傷した。その翌日の海水浴のほうが、よっぽど疲れた(笑)。なお、県警の発表によると、長崎市に流された精霊は1,341隻(昨年比96隻増)、人出は昨年と同じで約92,000人だったそうな。

九十九島


Category: おでかけ   Tags: 佐世保バーガー  長崎    
海賊船「海王」従兄の息子が我が家に泊まりにきた。横浜から、はるばる原付バイクで!無謀な旅。目的地は長崎市の実家だけど、帰省の途中で立ち寄ったというわけ。移動中の彼の現在位置を知るのと、こちらの住所を教えるのに、ケータイのGPS機能が役立った。

風呂とエサを与えて、一夜明けた翌日。せっかく来たんだからとゆーことで、西海パールシーリゾートへプチ観光案内。まずは「はな一」のランチバイキングで腹ごしらえ。ケーキなどは置いてないけど、ご当地メニューのシチュー、ぜんざい、ミニ佐世保バーガーのほか、刺身も食べられるバイキングは珍しいのでは。

現地でパンフを見るまで知らなかったけど、本日から9月18日までの間、九十九島サマーキャンペーンが開催されるそうで。客が多い気がしたのはそのせいか。遊覧船「海王」は海賊船に模様替えして、子供向けのアトラクション。我々はそちらは遠慮して、美人の女性船長が操縦する「パールクイーン」に乗船。つくづく思ったけど、遊覧船は快晴の日に乗るべきだ。海面のキラキラがサイコーでした。

ハリウッド映画「ラストサムライ」の冒頭シーンで使われた海の情景は、石岳展望台から撮影された九十九島の映像なんだって。従兄の息子(映画の勉強をしている)も驚いていた。

帆船まつり


Category: おでかけ   Tags: 祭り  長崎    
長崎帆船まつり2006土曜日の天気、当初は雨の予報だったのが好転したので長崎帆船まつり2006へ。今年で3回目だそうだが、実際に足を運ぶはたぶん初めて。出島ワーフから水辺の森公園にかけての会場エリアには、4~5隻の帆船が停泊し、大勢の見物客が訪れていた。

日本丸曇ったり晴れたりの天気だったが、日が照って海がきらめくと、船の見栄えが全然違う。天気に恵まれてよかったわい。少し暑いくらいだったけど、風が吹くと心地いい。

長蛇の列に並んで待ち、日本丸を見学。水兵さんが、木製の甲板をヤシの実で磨くデモンストレーション。順路は甲板下を通り、船室やメスルームなんかも見学できた。20年前のホテルみたいな、古いけど落ち着いた雰囲気があった。白い帆を掲げるセイルドリルが見れなくて、少し残念。

 

ダブルピンチ


Category: 雑記   Tags:  
本文と無関係今朝、家を出るのが微妙に遅かったようで。しかも4つある信号のうち3つに引っかかって。それもほとんどが赤になりたてのタイミングで。さらに歩行者用信号で合計4つ。最後からひとつ手前の信号待ちで時計に目をやると、出航時刻の2分前。そんで最後の信号も赤だったとき、もうだめや!と思いつつそれでも飛ばしてダッシュで桟橋に駆け込んだが、船は桟橋を離れていた。うわー!どげんしゅー!

しかし乗組員の人が気づいて「こっち来い」と手招きし、そして船を戻してくれた。船はデッドスローで前進し桟橋へ近づいたが、乗り込めるのは船尾のデッキから。おそらく右舷の窓際に座っていた人たちからは、桟橋に佇む男の姿が見えているだろう。船がゆっくり横切る間、恥ずかしさのあまり顔を伏せていた、その時間がとても長く感じた。実は自分のあとにもう一人乗り込んできたんだけどね。ヘルメットをしっかりしまう余裕もなく放置された原付バイクのシートは、その日の夜まで半開きのままだった。

そして帰宅すると、第二のトラブルが待っていた。

 

黄色い船


Category: かぐや姫作品   Tags: かぐや姫  ビートルズ    
黄色い船ネタとして、かぐや姫作品の解説(のようなもの)をシリーズ化してみようと思う。ウェブでもあまり語り尽されてないみたいだし。いつまで続くかわからんけど。

まずは「黄色い船」。2000年、かぐや姫の再結成コンサート(ベスト・ドリーミン・コンサート)のリハーサルで、三人集まって最初にアンサンブルしたのがこの曲だったそうな。本シリーズの記念すべき一発目にふさわしいじゃないか。

熱い日射しに輝いた オレンジの山
見ながら飲んでるこのコーヒー 港の昼さがり



たぶん主人公は、港湾労働者の若者。いつか船乗りになって、海の向こうへ旅立つことを夢見ている。たとえその先に苦難が待っていようとも…。

歌詞で「オレンジの山」は、横浜港に停泊する貨物船に積まれたオレンジが由来らしい。それから「コーヒー」は、3コーラス目でも登場する。嵐に遭った船乗りの爺さんが海の底で飲んでいる「苦いコーヒー」。パンダさん、よほどコーヒー好きなのかと思いきや、山田パンダ公式サイトで連載中のエッセイによれば、十代で大学受験に失敗して以来、一度もコーヒーを口にしたことがないとのこと。

キーはGメジャー。「きっぷ」「こもれ陽」「眼をとじて」など、パンダさんの作品にはGコードの曲が圧倒的に多い。おそらくはステージを想定し、自分で歌いながらウッドベースを演奏しやすいキーを選んだのだろう。あとコードに関しては、イントロやサビの入りがマイナーコードなところがいい。シンプルなこの曲にメリハリを与えている。

小気味よいテンポのポップな曲調。Aメロに入るバックコーラスは、ビートルズ「Octopus's Garden」のパクリ。かぐや姫はアルバム『さあど』の制作にあたり、ビートルズなど自分たちの大好きな音楽を聞きまくったとコメントしており、アルバム中数曲でビートルズの影響が見られる。

そしてパンダさんは、しばしばリンゴ・スターと比較される。

 

テーマ : かぐや姫    ジャンル : 音楽


Category: 雑記   Tags:  
20041205070556
ほんじゃーあたしも。12/2朝、いつものように桟橋で船を待つ列の後ろに並んでいて、そこから見えた太陽と空の加減がいい感じのグラデーションを織りなしていたのでケータイで撮影。強制でシャッター音が鳴るので周りに人がいるし躊躇したんだが、一緒にいたNも同じ風景をケータイで撮影していたので便乗。
とは言えケータイのデジカメの性能がアレなので、グラデーションは全く再現されてませんな。

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10

12


 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 
長年日記
     
    新着記事とコメント
     
     
     
    検索
     
    月別表示
     
     
     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    Access Ranking

    ブログパーツ アクセス解析


     
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    1304位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    363位
    アクセスランキングを見る>>
     
    はてブ人気記事
     
    管理人

    月

    月 | 管理
    コメントはお気軽にどーぞ。ただし、記事と無関係なコメントやTBは、管理人の判断で削除しますよって。


    QLOOKアクセス解析
     
     
    戦闘力チェッカー
    ドラゴンボール改 BOX2 [Blu-ray]

    このブログの戦闘力

    12165

    「ベジータ(初期)」
    クラスです。

    by ブログ戦闘力チェッカー

     
    バナーとか

    track link つきつき日記F あわせて読みたいブログパーツ

     
    広告
     


    Archive   RSS   Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。