つきつき日記F

つきつき月太郎のぐだぐだ日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPhoneTracker vs デジカメGPS


Category: 電子機器   Tags: iPhone  フィンランド  カメラ  
先日、フィンランドへiPhoneを持っていったので、iPhoneTracker のWindows版を動かしてみました。

iPhoneTracker-201105.jpg

緯度経度の位置情報のメッシュが、かなり粗いみたい。しかも、かなり散らばってます。

いっぽう、現地で撮影したデジカメ(DSC-HX5V)の画像を、Picasaに取り込んで地図表示させると、こんな感じ。

dsc-hx5v-201105.jpg

両者をほぼ同縮尺で比較すると、こうなります。iPhoneに記録されている位置情報は、桁数が少ないのかも。

iPhoneTracker_vs_DSC-HX5V.png

ちなみに、Picasaのマップ表示は位置だけですが、デジカメ(DSC-HX5V)に添付の、PMB(Picture Motion Browser)という画像管理ソフトのマップ機能を使うと、Googleマップ上に、位置だけでなく、撮影された方向(下図の点線)まで表示されます。

RMB-map.png

 

スポンサーサイト

テーマ : デジカメ    ジャンル : 写真

DSC-HX5Vをフィンランドへ連れていったよ


Category: 電子機器   Tags: フィンランド  カメラ  
【月太郎の高倍率ズーム機購入履歴】

  • C-700UZ(オリンパス)10× 2001年 →大きかったので小型機に買い替え
  • DMC-TZ1(パナソニック)10× 2006年4月 →買った翌月に嫁が旅先で紛失
  • Caplio R4(リコー)7.1× 2006年9月 →内部にゴミが入って、画質が劣化
  • DMC-TZ5(パナソニック)10× 2008年12月 →旅先で落として、レンズカバーが閉じなくなった


最初に買ったC-700UZ以来ずっと、デジタルカメラは高倍率ズーム機を使ってます。今まで使っていたDMC-TZ5も、撮影自体は問題ないんだけど、頻繁にレンズを気にしたり拭いたりする必要があり、旅先では煩わしいと思い、今回の北欧出張を機に、最新機種に買い換えました。

サイバーショット DSC-HX5V!


Amazon.co.jp: SONY デジタルカメラ Cybershot HX5V


高倍率ズーム機の特集記事などを見ながら、どれを買おうかと迷いに迷ったんですが、「GPS・コンパス機能」と「スイングパノラマ機能」に強く惹かれ、久しぶりにソニー製品を購入。ソニーのデジカメを買ったのは初めて。ろくに説明書を読む暇もないまま、北欧へGo!

スイングパノラマ機能を使って、現地で撮影したパノラマ画像をいくつか紹介します。



 

テーマ : デジカメ    ジャンル : 写真

かもめ食堂ふたたび


Category: テレビ/芸能   Tags: フィンランド  CM  映画  
かもめ食堂CMで蘇る…「Pasco」小林聡美つながりで:芸能:スポーツ報知

 昨年3月に公開されロングランヒットになった映画「かもめ食堂」(荻上直子監督)が、そのままCM化されることになった。主演した小林聡美(41)がイメージキャラクターを務める「Pasco(パスコ)」の「超熟食パン」のCMで、荻上監督がCMに初挑戦。映画同様フィンランドロケを敢行した。舞台となった食堂もそっくり再現する凝りようだ。


CMは、2月1日からオンエア開始。当地で流れるかどうか未確認だが、同社のCM紹介ページで動画が配信されています。もたいまさこさんも出てますな!

日本のような食パンは、フィンランドにはないそうな。パンといえば、あっちは黒パンが有名なので、スーパーで粉を買って帰り、袋に記載の作り方を英訳してもらったメモを渡して、嫁にパンを焼いてもらったことがある。

こちらがそのパン粉(左)と、焼きあがった黒パン。味は微妙だったけどな!
黒パン粉黒パン

テーマ : かもめ食堂    ジャンル : 映画

ken's blog


Category: テレビ/芸能   Tags: フィンランド  志村けん  
志村けんさん、ブログ始めてたんですね。先月から!

Amazon.co.jp: 過去のない男: DVD: アキ・カウリスマキ,マルック・ペルトラ,カティ・オウティネン楽しみな巡回先がまた増えた。さっそくRSSリーダーに登録。そのブログの中で、「妙に面白かったよ。」と紹介されていたのが、フィンランド映画「過去のない男」

主演のおっさんに見覚えが……
と思ったら、「かもめ食堂」に出てた人だ!
マルック・ペルトラ(Markku Peltola)、1956年生まれ。

志村けんオススメの「過去のない男」、もう映画館では観れなさそうなので、DVD観たいなぁー。ちなみに、早くも今月末に「かもめ食堂」のDVDが出るというので、本日さっそく予約した。

関連記事:志村けんをシムケンと略さない

かもめ食堂


Category: 映画   Tags: フィンランド  DVD  
上映前のエントリーより:

個人的にゆかりのあるフィンランドの首都ヘルシンキが舞台、そして嫁が小林聡美さんの大ファンなので、これは観るしかない!と思ったが、どうやら地方の映画館では上映されなさそう。



という予想に反し、長崎市で上映中だったので、行ってきましたセントラル長崎。実は今週、出張でフィンランド人たちと会う予定もあるので。客層は、やはり女性や若いカップルが大半。

ヘルシンキで出会った日本人女性3名と、地元の人たちとの交流を描いた映画。終始ほんわかしたムードが心地よかった。小林聡美の水着姿はレア。キノコのエピソードが理解不能だった。井上陽水の曲は、ちょっと唐突な感じ。もたいまさこ最強!

Amazon.co.jp: かもめ食堂日本オタクの現地青年が、自分の名前を漢字で書いてくれと頼むエピソードがあるが、自分も初めてヘルシンキを訪れた際、初対面のフィンランド人にまるっきり同じことを(しかも筆ペンで)やったので笑った。日本語にはまりやすい名前が多いんだよねー。映画では「豚身昼斗念」と書かれた、トンミ・ヒルトネン(Tommi Hiltonen)君。よく似た名前の知り合いがいる!

嫁は、キッチンに並ぶ道具類を見て「全部高級品!」と驚嘆。でも思いっきり感化され、夕食はおにぎりを注文(笑)。DVDも買いたいと。

サウナ、サーモン、トナカイの肉、コスケンコルヴァ、ムーミン、アラビア、マリメッコ…といったご当地ゆかりのアイテムは、さりげな~く一通り登場する。でも、サルミアッキの出番はなかったなぁ(笑)。

関連記事:片桐はいりとサルミアッキ

見覚えのある場所がたくさん登場したけど、釣りバカ日誌のような観光ガイド的シーンは皆無。映画のロケ地一覧はこちら。

「かもめ食堂」ヘルシンキ地図 (フィンランド政府観光局)
周辺地図 (Googleマップ)

Kahvila Suomi (かもめ食堂ロケ地)かもめ食堂の舞台となった店は、なんと以前のエントリーで紹介した、軽食バー Len's と同じ通りに位置していた。実際の店名は「Kahvila Suomi」。このお店に入ったことはないけど、店の前は確実に何度か通ってる!

実際に、Kahvila Suomi を訪れた方の記事をご紹介。Suomiはフィンランドの意味なので、店名は「喫茶フィンランド」?
同僚さんいらっしゃい (旅する物理屋)

かもめ食堂は、高級な日本食レストランとは違う、まさに食堂の雰囲気で、そういう意味でも Len's のたたずまいと似ていた気がする。

かもめ食堂 (公式サイト)
ヘルシンキでも上映されたそうです。

テーマ : 今日観た映画    ジャンル : 映画

ムーミン谷のアリス?


Category: 書籍/漫画   Tags: フィンランド  買い物  
Amazon.co.jp:不思議の国のアリス: 本ムーミンの作者として有名な、トーベ・ヤンソンが挿絵を描いた「不思議の国のアリス」(著:ルイス・キャロル)。1966年「アリス」のフィンランド語版のために描かれたそうだが、現在は本国でも絶版。その挿絵が日本で復刻された。

という話を聞いた嫁が、本日街の本屋で購入。オリジナルのリアリティあふれる挿絵とは趣の異なる、ときに単純で、ときに描きこみの激しい、水木しげるの画風にも通じる、幻想的でムーミンチックなイラスト。テキストのほうは、直木賞作家の村山由佳さんによる新訳。

本書で使われているイラストは、下記サイトでも見ることができる。ヤンソンさん、画家としても素晴らしいです。「アリス」以外にも、「ホビット」(著:JRRトールキン)の挿絵を描いていたとは知らなかった!わしゃヤンソン版の「ホビット」が読みたい!

Tove Jansson's illustrations
www.tuve-jansson.info

テーマ : 児童書    ジャンル : 本・雑誌

片桐はいりとサルミアッキ


Category: テレビ/芸能   Tags: フィンランド  タモリ  
ゴールド・クロー@キューティー・ハニー2月1日の「笑っていいとも!」テレフォンショッキングは、片桐はいり。本日ビデオで観た。とてもエキセントリックな女優さんだが、嫌いじゃない。けれども、キューティーハニーでの悪役は、かなりキツかった。身長高いんだ。調べてみると…172cmもあんのか!

1ヶ月にわたるフィンランド・ロケを行った映画「かもめ食堂」に関連して、フィンランドの夏は(日本と違って)涼しくて乾燥しているという話から、タモさんの誘導で静電気の話題へ! 静電気ショックを避けるためのドアの開け方などでひとしきり盛り上がる。

(ここで思い出した。おいらが空港職員の女性に静電気攻撃をしてしまったのは、ヘルシンキのヴァンター空港だった!)

CM後に片桐さんがタモさんに渡したのが、サルミアッキ! 製菓会社フェイザーの、白黒の格子柄の箱だった。とてもまずいのに、あっちの人は平気で食べると。

わたしのマトカ続く100人クイズのお題が、「去年フィンランドに行って、サルミアッキを食べておいしいと思った人?」。これがなんと1人でビンゴ! しかし本人は、ストラップをもらった喜びよりも「本当においしいと思ったの?」と納得できない表情。確かに、100人全員がサルミアッキを食べたら、1パーセントはありうるかもだけど…。

片桐さん、フィンランド滞在中に初のエッセイを書いたらしい。読んでみたいかも。

テーマ : 笑っていいとも!    ジャンル : テレビ・ラジオ

ruokala lokki


Category: 映画   Tags: フィンランド  
かもめ食堂

全編フィンランドロケによる日本映画。出演は、小林聡美、片桐はいり、もたいまさこ。原作は、群ようこの書き下ろし。3月公開予定。

このラインナップからして、完璧に女性向けの映画なんだけど。個人的にゆかりのあるフィンランドの首都ヘルシンキが舞台、そして嫁が小林聡美さんの大ファンなので、これは観るしかない!と思ったが、どうやら地方の映画館では上映されなさそう。DVDを待つしかないか…?

Len's Keishoku Bar (Helsinki, Finland)←こちらの画像は、前回(2004年初夏)ヘルシンキを訪れた際、ランチタイムに数回食事をした「Len's (連)」の看板。「かもめ食堂」から、このお店を思い出したので。

海外の日本レストランにありがちな、古風な日本のイメージとは少し違う、モダンな内装の“軽食バー”で、日替わり定食などが楽しめる。オープンサンドに飽きたらここ。

Len's Keishoku Bar Pursimiehienkatu 5 +358-9-666-7977

テーマ : 撮影中、公開前の映画    ジャンル : 映画

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 
長年日記
     
    新着記事とコメント
     
     
     
    検索
     
    月別表示
     
     
     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    Access Ranking

    ブログパーツ アクセス解析


     
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    590位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    174位
    アクセスランキングを見る>>
     
    はてブ人気記事
     
    管理人

    月

    月 | 管理
    コメントはお気軽にどーぞ。ただし、記事と無関係なコメントやTBは、管理人の判断で削除しますよって。


    QLOOKアクセス解析
     
     
    戦闘力チェッカー
    ドラゴンボール改 BOX2 [Blu-ray]

    このブログの戦闘力

    12165

    「ベジータ(初期)」
    クラスです。

    by ブログ戦闘力チェッカー

     
    バナーとか

    track link つきつき日記F あわせて読みたいブログパーツ

     
    広告
     


    Archive   RSS   Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。