つきつき日記F

つきつき月太郎のぐだぐだ日記です。

 

スポンサーサイト


Category: スポンサー広告   Tags: ---
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惑星タイマー/福耳


Category: 音楽   Tags: ビートルズ  元ちとせ  スキマスイッチ  
Amazon.co.jp: 惑星タイマー (初回限定盤)(DVD付): 音楽: 福耳作詞・作曲:スキマスイッチ 
歌詞 コードつき歌詞
プロモ映像 (2006/09/30まで)
プロモのメイキング映像 (2006/09/30まで)

福耳は、オフィスオーガスタ所属の豪華アーティスト陣によるユニット。結成は1998年。

♪君だけを乗せ 君だけを乗せ

久しぶりに、カラオケのレパートリーが増えそうな予感。

なぜか、初期ミスチルの「クロスロード」を思い出させる。微妙に韻を踏んでたりとか。コード進行の落とし方とか。なんか、ビートルズっぽいなー。と思って調べたら、スキマスイッチの“アフロじゃない方”大橋卓弥は、子供の頃からビートルズが好きだったらしい。相方のアフロ(常田真太郎)は、プロデューサー肌。ちなみに、スキマスイッチの二人は1978年生まれ。

そして、山崎まさよしスガシカオ……皆さん個性的な歌声なので、どこで誰が歌ってるかすぐわかる。杏子さんのしゃがれたボーカルも、パンチが効いている。元ちとせさんは、バックコーラスだけのようで残念。プロモ映像後半の、観客をまじえたシーンでは、倍速で撮影されていた(メイキング映像を参照)のが面白かった。

ドラマ「誰よりもママを愛す」(内田有紀の復帰作)の主題歌。実は、我が従兄の息子がこの番組のオープニングの撮影スタッフの一員だった。「惑星タイマー」が延々と流れる現場で、田村正和さんらメインキャストの面々とお仕事をしたそうな。うちの嫁は小林聡美さんのファンなので、ひたすら羨ましがってた。

スポンサーサイト

テーマ : Office Augusta    ジャンル : 音楽

ちーちゃんのバンバンシュッシュ!


Category: 音楽   Tags: 元ちとせ  ビートルズ  スキマスイッチ  
語り継ぐこと(元ちとせ)

会社帰りにCDを購入したのは、伊勢正三の『garden』以来2年ぶり。11月23日夜のライブトーク(12/14まで再配信)で「語り継ぐこと」は何度も聞いたが、カップリング曲は流れなかった。それも購入の動機。

『garden』を買ったフレスタのCDショップは、すでに廃業。というわけでアーケードに向かい、まずHレコードを訪れたが通常盤が置いてない!(でも、元ちとせが表紙のフリーペーパー「emu」をもらってきた。)アーケードにある別の店、Kレコードで通常盤を発見→購入。ようやっと、「Happiness Is A Warm Gun」に到達。

キーはD。曲進行は、わりとオリジナルに忠実(最後のスネアまでしっかり入ってる!)。前半は、アコースティック・ギターとボーカル中心。そしてコーラスが無数に重なり混沌とした展開の後、サビから一気にドラム、ベース、ピアノが入ってご開帳。オリジナルではシャウト気味な3拍子の箇所は、押さえた感じで違う節回し。エコーのきいた銃声みたいなSE(スネア?)がかっこいい!

それにしてもなぜこの曲を?と思っていたが、Hレコードでもらってきた「emu」には短いインタビューが掲載されており、その記事の中で、「Happiness Is A Warm Gun」についても本人が言及していた。

この曲を自分の声でやってみたら、どんな音が聞こえてくるんだろうか、面白いかもと思ったのでトライしてみました。コーラスも頑張ったので、声とサウンドの不思議な雰囲気を楽しんでもらえればと。

(後半部に)コブシを入れて気持ちよく歌ってみたいというのが動機だったのかな。ともあれ、ビートルズの異色作をしっかりカバーしている。シングルのカップリングだからこそ、リリース可能な実験作と言えるのでは。これからも、アーティストとしての振幅をどんどん拡げていってほしい。

 

テーマ : 元ちとせ    ジャンル : 音楽

元ちとせ対ホワイトアルバム


Category: 音楽   Tags: 元ちとせ  スキマスイッチ  ビートルズ  
語り継ぐこと11月23日発売予定、元ちとせの復帰シングル「語り継ぐこと」。このタイトルは前回指摘したとおり、彼女が出演した筑紫哲也NEWS23の、その日の特集「被爆60年・語り継ぐこと」と重なる。しかし作品との関連性は、クリップを試聴しただけではよくわからない。

本題。そのシングルのカップリング曲で、ビートルズの「Happiness Is A Warm Gun」をカバー。タイトルの意味は、獲物を撃った直後のワクワク感。ガン雑誌の広告で目にしたそのキャッチコピーと、ジョン・レノンのロッカー魂が化学反応を起こして生まれた傑作。歌詞には、セックスやドラッグの暗喩を含む。映画「ボウリング・フォー・コロンバイン」の挿入曲として使われたのも記憶に新しい。なぜこの過激な作品に、元ちとせが挑んだのか……?

 

テーマ : j-pop 新譜紹介    ジャンル : 音楽

07 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

06

08


 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 
長年日記
     
    新着記事とコメント
     
     
     
    検索
     
    月別表示
     
     
     
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

     
    Access Ranking

    ブログパーツ アクセス解析


     
    アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    ブログ
    590位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    その他
    174位
    アクセスランキングを見る>>
     
    はてブ人気記事
     
    管理人

    月

    月 | 管理
    コメントはお気軽にどーぞ。ただし、記事と無関係なコメントやTBは、管理人の判断で削除しますよって。


    QLOOKアクセス解析
     
     
    戦闘力チェッカー
    ドラゴンボール改 BOX2 [Blu-ray]

    このブログの戦闘力

    12165

    「ベジータ(初期)」
    クラスです。

    by ブログ戦闘力チェッカー

     
    バナーとか

    track link つきつき日記F あわせて読みたいブログパーツ

     
    広告
     


    Archive   RSS   Login

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。